Japan賢人会議、Japan Visionの作成へ:メタ資本の形成

  • 2016.12.29 Thursday
  • 07:49

Japan賢人会議を、11月11日にスタートさせた。

二年計画で、Japan visionを作成し、公表する。

その第一回の報告、録画を公開しました。

 

http://tetsusanjin.wixsite.com/japanvision

 

今年は、2年おくれになってしまったがWIUのシステムをたちあげ、いま、いろいろな方たちの録画レクチャーを開始。

来夏までに体系を構成化する作業をすすめている。

その一貫から、Japan賢人会議をたちあげた。学者、経済人、さらにクリエーター、を交えたものにしていく。

 

国家論をしあげていて、どうしても必要であると痛感したためだ。

産業社会国家へ集約されたものが唯一のものになってしまっている様態にたいして、他の可能条件をさぐりあて、明証にしていかねばならない。とくに「資本」経済を復回させること。

資本をマネーであると錯誤してしまった誤認からときはなたれないと、何ごともすすまない。

「からだが資本だ」と日本語でさえ表現されるよう、それはお金や資産や利潤のことではない。

文化、歴史、政治、身体、認識、総体にかかわる資本である。

第2回は、春に、「老人と子ども」から、認知症と学習環境を基盤に、国家、市場経済を見直していく予定です。

老人が資本からはずされ、子どもは資本の芽であることが忘却されている。「労働力の商品化」から結果されてしまったためだ。

労働技能さえ資本ではないとされてしまった。「人は資本だ」と知られていながら、しかし賃労働環境ではそうならない。

経済は、賃労働世界だけではない。物質的最大利益を追求する経済だけが経済ではないのだ。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

吉本隆明と『共同幻想論』
吉本隆明と『共同幻想論』 (JUGEMレビュー »)
山本哲士
共同幻想の統治制化として「共同幻想国家論」を構築

recommend

フーコー国家論
フーコー国家論 (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
統治制化の国家配備を理論解読。
直販は、ehescbook.comへ

recommend

思想を読む 世界を読む
思想を読む 世界を読む (JUGEMレビュー »)
吉本 隆明,山本 哲士
吉本さんとの25年間の対話
直販、ehescbook.comへ

recommend

高倉健 藤純子の任侠映画と日本情念
高倉健 藤純子の任侠映画と日本情念 (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
もののふの文化史から「ごろつき」の憤怒と情愛。直販は、ehescbook.comへ

recommend

〈もの〉の日本心性 (哲学する日本II)
〈もの〉の日本心性 (哲学する日本II) (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
触れえない「もの」を感知し技術化している日本文化。
直販は、ehescbook.comへ

recommend

国つ神論:古事記の逆立解読 (山本哲士の場所論 1)
国つ神論:古事記の逆立解読 (山本哲士の場所論 1) (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
古事記を国つ神=場所神から徹底解読。
直販は、ehescbook.comへ

recommend

哲学する日本
哲学する日本 (JUGEMレビュー »)
山本哲士
非分離・述語制・場所、非自己の日本原理。
直販は、ehescbook.comへ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM